色んな情報まとめサイト

【国際】カムチャツカ半島沖でM6超相次ぐ 千島列島では活発な火山活動も… [H30/10/15]

    

1 :2018/10/15(月)19:19:05 ID:b0j(主)

この週末、北海道からはるか北東に位置するカムチャツカ半島沖を
震源とするマグニチュード(M)6を超える地震が相次いだ。
13日夜のM6.9では、北海道東部から東北地方にかけて震度1以上の
揺れが観測された。また、震源付近では、活発な火山活動も続いており、
ロシア科学アカデミー(IVS FRB RAS)カムチャツカ火山観測所では、
いつ大規模爆発が起きてもおかしくないとして、周辺を航行する
航空機に対して警戒を呼びかけている。

米地質調査所(USGS)によると、今月11日午前8時16分、千島列島沖を
震源とするM6.5キロ、震源の深さ17.5キロの地震が発生。
二日後の13日午後8時12分ごろには、カムチャツカ半島南端から西方沖
260キロ付近の海域でM6.9、震源の深さ約470~490キロの地震が
発生したのを気象庁も確認している。

津波の発生は無かったが、この影響で13日夜には北海道東部の別海町で
震度2の揺れが観測されたほか、函館市から根室、青森県、岩手県、
秋田県、山形県の広い範囲で震度1を観測した。

同海域では、今月9日にもM6.0の地震が発生しており、震源はカムチャツカ
半島から北海道の襟裳岬に連なる「千島・カムチャツカ海溝」沿いである
可能性が高い。

太平洋プレートが北米プレートの下に沈み込んで形成された
千島・カムチャツカ海溝では、20世紀以来、M7を上回る巨大地震が相次いで
発生しており、政府の地震調査委員会は昨年12月、「東日本大震災と
同規模の巨大地震が発生する可能性が切迫している」という見解を明らかにしている。

(略)

続きはリンク先で

ハザードラボ 2018年10月15日 10時51分
https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/6/26882.html

4 :2018/10/15(月)19:34:23 ID:AJf

ふと蛍の光の4番歌詞を思い出した

13 :2018/10/15(月)21:32:25 ID:W7L

その前に北方領土に来るやろw。

11 :2018/10/15(月)21:30:01 ID:clq

>>8
いよいよ、東京に首都直下型地震が襲う日が来るのか

9 :2018/10/15(月)20:45:42 ID:8Gn

だなー
準備は大切だね
それ以外の用途になるかもしれんが

9 :2018/10/15(月)20:45:42 ID:8Gn

だなー
準備は大切だね
それ以外の用途になるかもしれんが

7 :2018/10/15(月)20:00:19 ID:0w5

こんな他国の領土まで気を回す余裕はあらへんがな

14 :2018/10/15(月)22:16:11 ID:akr

てか、たまには中国共産党本部を襲えよ

2 :2018/10/15(月)19:28:36 ID:VDH

火山が激おこぷんぷん丸カム着火ファイヤー

5 :2018/10/15(月)19:47:34 ID:8Gn

こういうトコは日本にしか制御できないのだよ

6 :2018/10/15(月)19:55:43 ID:VWx

>>2
嫌いじゃない

スポンサードリンク