色んな情報まとめサイト

【国際】ロシア空母改修中に事故、世界最大級の浮きドック沈没 [H30/10/31]

    

1 :2018/10/31(水)16:46:45 ID:0FJ(主)

【10月31日 AFP】
ロシア北西部ムルマンスク(Murmansk)近郊で30日、ロシア唯一の
空母アドミラル・クズネツォフ(Admiral Kuznetsov)の改修作業中に
クレーン1基が甲板に落下し、世界最大級の浮きドックが沈没する
事故が起きた。現地の当局やメディアによるとこの事故で重体1人を
含む4人が負傷、1人が行方不明となった。

沈没したのは空母の改修に使われていた浮きドック「PD-50」。
統一造船会社(United Shipbuilding Corporation)のアレクセイ・ラクマノフ
(Alexei Rakhmanov)氏は国営タス通信(TASS)に対し、「船体と甲板が
損傷したのは明らかだが、幸運にも(空母の機能に)重要な部分では
なかった」と述べた。

連邦捜査委員会(Investigative Committee)は声明を発表し、事故原因に
ついて現場の「作業工程における違反行為」の可能性を指摘した。

またラクマノフ氏は後にズベズダ・テレビ(TV Zvezda)に対し、事故の
原因は突然の停電だったと明言。
一方、国営電力会社ロセッティ(Rosseti)は「造船所への送電網は通常に
稼働していた」と主張した。

(略)

ロシアの空母アドミラル・クズネツォフ。同国北西部ムルマンスクにて
(2009年8月19日撮影、資料写真)。(c)Vasily MAXIMOV / AFP
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/7/810×540/img_e7028e19233cfd0ebb9bf3c6ad5c36a8324279.jpg

AFP 2018年10月31日 16:34 発信地:モスクワ/ロシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3195346

12 :2018/10/31(水)19:16:12 ID:3lE

インドに売ったのはこれのひとつ前「キエフ級バクー」
中国に売ったのはこれのひとつ後になる予定だった「クズネツォフ元帥級ヴァリャーグ」
中国は更にこれの後継艦の予定だった「ウリヤノフスク級原子力空母」の設計を入手していて建造すると予想されてる
ロシア自身は2030年頃に新型空母を就役させるつもり

18 :2018/11/03(土)08:19:04 ID:l17

ゴックが沈没な見えた…

疲れているな…

10 :2018/10/31(水)18:53:26 ID:yiw

すごいな・・・ドックが沈没って・・・どういう状況なのか映像が有れば楽しめるのにw

15 :2018/11/02(金)00:42:33 ID:28z

浮きドックって、沈没するもんなの?

16 :2018/11/02(金)06:19:10 ID:h2V

浮きドックって相当デカいモノだが、事故の規模の割には死傷者が少なくてよかった
密閉されている船と違って、デカい艀みたいなもんだからすぐに脱出できたんだろうな

3 :2018/10/31(水)16:49:59 ID:drR

ロシアって空母一つしかないの?

スポンサードリンク