色んな情報まとめサイト

【海外の反応】海外「納得の1位だ!」 BBC『史上最高の外国語映画100選』で日本映画が快挙 [H30/11/2]

    

1 :2018/11/02(金)19:09:35 ID:Z32(主)

(*翻訳ソース元、コメントは、リンク先にてご覧下さいませ!!)

今回はBBC選出の「史上最高の外国語映画100本」からです。

このランキングは英語以外の作品を対象としており、
43カ国、計209人の評論家による投票をもとに選出されています。
評論家は、自身が好きな映画10作品に順位を付けて投票。
ランキングに応じて特定のポイントが与えられ、
総合得点によって最終順位が決められました。

その結果、史上最高の外国語映画は黒澤明監督の「七人の侍」に。
日本映画は他にも、国別では2位となる10作品がランクインしています。

1位「七人の侍」(1954年:黒澤明)
3位「東京物語」(1953年:小津安二郎)
4位「羅生門」(1950年:黒澤明)
37位「千と千尋の神隠し」(2001:宮崎駿)
53位「晩春」(1949年:小津安二郎)
61位「山椒大夫」(1954年:溝口健二)
68位「雨月物語」(1953年:溝口健二)
72位「生きる」(1952年:黒澤明)
79位「乱」(1985年:黒澤明)
88位「残菊物語」(1939年:溝口健二)
95位「浮雲」( 1955年:成瀬巳喜男)

このようなランキングで万人が完全に納得する結果はないかと思われますが、
「七人の侍」が1位であることには、納得の声が多く寄せられていました。

ソース
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2872.html
--------
【お知らせ】
「偽テンプレを貼る荒らし・嫌儲の荒らし」が現れましたら、
通報協力をお願い致します。
--------

スポンサードリンク

24 :2018/11/04(日)05:44:38 ID:KU1

これ、アングロサクソン資本の映画は入ってないんだろ?
アメリカの中だったら「風とともに去りぬ」だと思う。
ロシアもバカに出来ん。エイゼンシュタインの「イワン雷帝」とかね。戦前のドイツ、オーストリー(ニュールンベルク法制定以前の)の「会議は踊る」とかも良い。
ユダヤ人が逃げ去り(もしくは、逃げずに殺され)いなくなった戦後のドイツ映画は凋落した。
日米英露独墺仏、これら映画大国は全て帝国主義諸国だよ。
日本の隠れ一位は戦前のサイレントの「忠治旅日記」だと言う説を何かで読んだ。
「七人の侍」は上映年度のキネマ旬報の順位は二位だったらしい。

18 :2018/11/03(土)10:56:38 ID:XYQ

でもね、歌舞伎とか能とかの基礎があってのこの結果だと思うよ
あそこらへんの古典芸能って全てあるもん

22 :2018/11/04(日)02:39:19 ID:MaK

今はドラマの時代だからな
もっとも、そのほとんどがアニメというのもちょっとあれだけど

スポンサードリンク