色んな情報まとめサイト

カタール「日本人を助ければ国際社会にアピールできると思って3億円払った」

    

1 :2018/10/24(水)20:48:11 ID:z5M(主)

 

【イスタンブール=倉茂由美子】シリア内戦を調査している在英の民間団体「シリア人権監視団」のラミ・アブドルラフマン代表は23日、読売新聞の取材に応じ、
ジャーナリストの安田純平さんとみられる人物が解放されたことについて、カタールが身代金300万ドル(約3億3700万円)を支払ったと主張した。

アブドルラフマン代表は、複数の信頼できる情報筋から得た情報とした上で「カタールは、日本人の人命救助への貢献を国際社会にアピールするためだった」と話した。
「日本政府はテロ組織への身代金支払いは拒否した」とも指摘した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20181024-OYT1T50068.html

 

15 :2018/10/25(木)08:15:13 ID:Ir1

どこが払っても日本人がさらに狙われやすくなったことに変わりは無い。 

4 :2018/10/24(水)21:12:27 ID:W2T

>>2
評価するb

14 :2018/10/25(木)04:43:32 ID:d3r

犬猿の仲であるサウジが国際社会で孤立しそうになってるから
対比効果を狙ったものだな 

2 :2018/10/24(水)21:02:59 ID:0GL

語るに落ちるとはまさにこの事か 

17 :2018/10/25(木)09:20:18 ID:wCk

情弱国なのか?それとももしかしてあの国と親しいのか?
特に親日国でもないのにな。 

7 :2018/10/25(木)00:35:56 ID:z4f

カタールを騙してせっせと身代金詐欺とは、いい御身分ですなあ?! 

10 :2018/10/25(木)01:27:01 ID:Y4P

スポンサードリンク
で、カタール自身は自分らが払ったと言ってるわけ?
なんでシリア人権監視団みたいな諜報工作フロントがそんなことをわざわざ言い出すのか