色んな情報まとめサイト

安倍首相にとっては東南アジアより低い韓国…安保協力5番目に降格

    

1:2018/12/31(月) 08:48:15.03ID:po9AWc0O0●?2BP(2000)


日本政府が安全保障政策の基本的指針「2018年の防衛計画の大綱」で韓国を降格させた。日本政府は今年の防衛大綱に安全保障協力推進対象国を順に明記し、韓国を米国、豪州、インド、東南アジアに次いで5番目に明記した。
今年の防衛大綱は5年ぶりに改定され、今月18日の閣議で採択された。防衛大綱は10年後を眺めた日本の安全保障戦略の枠組みだ。

2010年と2013年の防衛大綱には米国を除いて韓国が最初に登場したが、安全保障協力パートナーとしての韓国の重要性を3段階も落としたのだ。
今後、韓国との安全保障協力は東南アジア諸国より低い順位で扱うという対外軍事戦略が盛り込まれたという指摘が出ている。
特に今年の防衛大綱は、日本の軍事大国化を懸念する韓国との今後の軍事協力は縮小し、その代わり中国牽制のために軍事強国の日本が必要だと考える国々を優先順位にして協力する戦略だという観測もある。

2018年の防衛大綱の「安全保障協力の強化」項目はまず「日米同盟を基軸として、普遍的 価値や安全保障上の利益を共有する国々との緊密な連携を図る」と規定した。
続いて豪州とインドは「自由で開かれたアジア太平洋戦略」構想のパートナーに規定され、「外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の枠組みを活用した共同訓練・演習の拡充」を課題として規定した。東南アジア諸国は「中国牽制」のパートナーとして「防衛能力構築支援」を強調した。
東南アジア諸国の次に登場する韓国については「幅広い分野での防衛協力を進めるとともに、連携の基盤の確立に努める。
地域における平和と安全を維持するため、日米韓3カ国間の連携を引き続き強化する」とした。
韓国の次の国は東アジア地域の安全保障とは特に関係がない英国、フランス、カナダなどだ。

5年前に安倍内閣が採択した2013年の防衛大綱では日米同盟関連の部分の後ろに韓国が登場した。
「我が国と共に北東アジアにおける米国のプレゼンスを支える立場にある韓国との緊密な連携を推進し、情報保護協定や物品役務相互提供協定(ACSA)の締結等、今後の連携の基盤の確立に努める」と韓国を重視していた。豪州は韓国の次だった。

民主党政権だった2010年の防衛大綱でも「米国の同盟国であり、基本的な価値及び安全保障上の多くの利益を共有する韓国及びオーストラリア」という表現で米国を除いて韓国が最初に言及された。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248633&servcode=a00&sectcode=a10

スポンサードリンク

470:2018/12/31(月) 18:10:25.16ID:XnliXphl0

載せなくても良かっただろw。単なる足手まといどころか後ろから撃たれるかもしれないからな。来年は抹消だといいな。

297:2018/12/31(月) 11:07:59.63ID:W9Uo5YNm0

めんどくせえから
日米中露で半島国家消滅で談合しようぜ。

領土は中露で分けてくれ。
在韓米軍は撤退。
北方領土は日本返還で、そこに在韓米軍を部分的に再配置する。
その分、ロシアにはソウルとかやろう。

新規加入の少数民族はシベリアでもゴビ砂漠でも好きにしてくれい。

432:2018/12/31(月) 15:20:13.83ID:zMEvCxxD0

チョン国を味方にする方が負けるわ

315:2018/12/31(月) 11:27:32.42ID:QnLLndGP0

ここにいるパヨクの反応が敵国論を正に補強しているよな

471:2018/12/31(月) 18:12:57.12ID:HzfWroZP0

下朝鮮って安保パートナーどころか日本の安全を脅かすならず者国家じゃね

355:2018/12/31(月) 12:20:51.37ID:J5neCJ/N0

というか、韓国って敵国じゃ無かったのか

とっくにレッドチームだと思ってた

33:2018/12/31(月) 08:54:12.71ID:CqVknoMk0

スポンサードリンク
国交があるだけの国

505:2018/12/31(月) 22:51:09.71ID:ZliYLsf60

かかわるのは時間の無駄とようやくわかってきたのであろう

327:2018/12/31(月) 11:44:31.84ID:UzHv4Sbc0

米国が一年毎に防衛費を迫る国を同盟国じゃなくてパキスタン扱いしていることも理解出来ないなんてな。
韓国が米国の納得のいく金を出さなければ即座に米韓同盟を消滅させるし防衛のための長期計画も立てないMDも置かないということだ。