色んな情報まとめサイト

【激怒】うそや・・・祖父母の代から育ててきた杉林を何者かに伐採される

    

1 :2018/11/17(土)18:51:37 ID:oBn(主)

「代々育てたスギで家を」 無断伐採が奪った定年後の夢

山の木を勝手に持ち去る「無断伐採」が各地に広がっている。伐採後の山林は荒れ、土砂崩れなど二次被害も
起きている。明らかになっている被害は氷山の一角との指摘もあり、専門家は早急な対策が必要と訴える。

「もう再生不能や」

宮崎県国富町の山林で、所有者の男性(60)=宮崎市=は肩を落とした。

祖父母の代から家族で育ててきた約40アールのスギ林。9月上旬、半分ほどの約200本が勝手に切られ、
丸太になって近くに積まれていた。

平日は仕事があり、山付近に行くのは月1回ほど。平地から見える範囲の木は残され、目隠しのようになっていた。
斜面を削って新たに造られた林道には、重機のわだちが残っていた。

9月末には台風24号が山を襲った。再び訪れると、林道は山肌がむき出しになって崩れ、残っていた木も根ごと倒れた。
一帯では土砂崩れが起き、農業用水のため池に流れ込んだ。

木は木材として切り時を迎えていた。「定年後にこの木で家を建てようと妻と楽しみにしていたのに……。あまりにもひどい」

無断伐採の被害は全国に広がっている。林野庁が3月にまとめた調査では、1月までの10カ月間に自治体に
寄せられた「無断伐採」の相談件数は62件。九州・沖縄が33件と多く、関東9件、北海道・東北8件、中部5件と続く。

宮崎県では、被害の増加を受けて昨年9月、被害者らが「盗伐被害者の会」を設立した。現在80世帯ほどが
被害を訴えている。

https://www.asahi.com/articles/ASLC764JTLC7TNAB00M.html

スポンサードリンク

4 :2018/11/17(土)19:12:14 ID:irM

気づけよ…

14 :2018/11/18(日)08:02:20 ID:kBw

2重失礼、なんかホストがおかしいな

5 :2018/11/17(土)20:09:03 ID:SmF

>斜面を削って新たに造られた林道には、重機のわだちが残っていた。

ここまで大掛かりにやってたら逆に怪しまないかもしれん

2 :2018/11/17(土)18:55:13 ID:JM2

花粉症過激派の仕業かも

9 :2018/11/18(日)02:11:11 ID:FIO

中国人を入れるからだ

20 :2018/11/18(日)15:35:35 ID:HSF

なにがあったんだw

18 :2018/11/18(日)12:38:56 ID:Jyo

ついに救世主様が現れたか
思い知ったかスギ所有者ども

8 :2018/11/17(土)23:43:54 ID:ySz

邪魔だったんだろ(´・ω・`)。

3 :2018/11/17(土)18:55:51 ID:Oyv

世知辛いなぁ…

7 :2018/11/17(土)21:33:04 ID:vzM

わかんねえな
窃盗が目的ではなそうだし、なんのためにこんな手間のかかることをしたのかな

スポンサードリンク