色んな情報まとめサイト

【恐怖】陸自の砲弾が演習場外に 被害の運転手が恐怖を語る

    

1 :2018/11/15(木)10:50:49 ID:???

陸上自衛隊の砲弾が14日午後、滋賀県高島市の饗庭野(あいばの)演習場外で停車中の車に被害をもたらした。この車に乗っていた男性は、「怖いなんてもんじゃなかった」と、当時の状況を証言した。

「パキーン」午後1時過ぎ、国道303号の路肩にとめた車の運転席で、同市の農業、川村長太郎さん(71)は雷が落ちたような金属音を聞いた。後部座席の窓ガラスが割れていた。
道すがら、ボンボンという破裂音が聞こえていたので、とっさに「自衛隊の弾が飛んできた」と思い、警察と市役所に電話し、車の中で身を縮めていた。「怖いなんてもんじゃない。また飛んでくるのではと」

車体にはとがったものがあたったような傷が4カ所確認できた。車から約40メートル離れた道路の舗装がえぐれていたという。後部座席に知人2人を乗せて用事をすませた帰り道だったといい、「もし後ろに乗っていたら……」と振り返った。

【画像】砲弾が着弾したことにより、飛び散ったアスファルトの破片で車の窓ガラスが割れたとみられる

2018年11月15日7時4分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/sp/articles/ASLCG6599LCGPTIL02B.html

スポンサードリンク

 

10 :2018/11/16(金)07:00:13 ID:???

窓ガラスだけ綺麗に割れて車体には傷ひとつ付いてないなw

6 :2018/11/15(木)13:05:13 ID:???

この記事の続報です。

2発の着弾地点わからず…陸自、方向誤り射撃か
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181115-OYT1T50068.html

滋賀県高島市の陸上自衛隊饗庭野演習場で14日、迫撃砲の射撃訓練中にりゅう弾が敷地境界付近に落ち、国道脇の乗用車の窓ガラスが割れた事故は、射撃した隊員が射撃方向を誤っていた可能性のあることが、陸自の調査でわかった。
陸自は射撃前に複数の隊員で行う確認に問題がなかったかも含めて調べている。

2 :2018/11/15(木)11:20:19 ID:???

砲弾が道路に当たって吹っ飛んだ道路の破片が車に当たったのか(´・ω・`)。
そりゃ砲弾直であたったら自動車如き吹っ飛んで大破するよな(´・ω・`)。

11 :2018/11/16(金)13:00:42 ID:???

ニュースで見たけど、ボディーも潰れてた

4 :2018/11/15(木)12:40:13 ID:???

あーはいはい
じゃ停車違反のキップ切りますねー

7 :2018/11/15(木)21:35:13 ID:???

しかし、凄い威力だな

9 :2018/11/16(金)06:37:35 ID:???

なんでこんなとこで停まったんだ…(´・ω・`)

5 :2018/11/15(木)12:51:46 ID:???

位置関係が分からないが外からの衝撃でガラス破片の散らばり方はこんなものなのか(意外に多い)

スポンサードリンク